2011年03月31日

お見舞い申し上げます

この度の東北地方太平洋沖地震で被災された方々、

ならびに関係者の皆様


心よりお見舞い申し上げます。


そして1日でも早い復旧、復興をお祈り申し上げます。


明日は4月1日、新しい年度のスタートです。


幸いにも被害を受けなかった私たちは少しでも早く生活を平常に戻すこと。

被害を受けた地域の分まで生産活動、消費活動を活発にし

経済の立て直しを図ることが「今自分にできる事」なのだと思います。


現地に飛んでガレキの撤去作業を手伝う事だけが復興支援ではないと思うのです。


「こんなときに自分は何もできない」と被災地以外の方で心を痛めていらっしゃる方が多いと聞きます。

でも「普段通りに生活する」事こそが復興支援の第一歩だと私は考えます。


何千万円の寄付が出来なくても買い物のお釣りを募金する。

今だけじゃなく1年後も2年後も5年後も・・・

10円でも100円でもいいんじゃないですか?


さて、新年度。

のらりくらりとまいりますか・・・





posted by 秀造 at 14:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。